2005年04月25日

巨人戦 行ってきました①

img20050425.jpg
ジャイアンツファンの私・・

24日のチケットを頂いたので
どうしても行きたくて、お店をスタッフに
任せて 行ってまいりました!

毎年 チケットを頂く梅さんには心から感謝です。
練習風景を撮って参りましたラブ
残念ながら 私の大好きなヨシノブは
もう終わっていましたが、ちょうど
清水のバッティング中でした。

清水は快音を立てて 何度も良いスイングをしていました。
なんで堀内監督は清水をスタメンに使わないのでしょうか
不思議で堪りません
なんだか、観ていても一丸となって頑張ろう!なんて
言うのが伝わってきません。
すっごく残念で仕方ない試合でした。
at 15:05|この記事のURLComments(0)

2005年04月24日

母の火傷

昨日 お店にいたら母がお布団を敷いてるとき
後ろに転んでしまい、ストーブにかかってる
熱湯をかぶったと・・暖かいのにストーブ消して
あげるべき、でも 寒いのかなと思っていました。

心臓からお腹にかけて かなり広範囲・・・
母も80歳という高齢です。
いつも危ないなぁと思っていたのですが・・
すぐに冷やせば良かったんでしょうが
心臓の部分だったので それも怖くて
市販の火傷薬を塗って タオルで覆ったのですが
痛みがひどいと・・・

総合病院で私がお世話になっている病院に
電話して 即、来てください!とのこと、慌てて
行きました。かなり落ち込む母・・優しい言葉を
掛けたいけど ついつい、私もきつい言葉に
なってしまいます。ずっ痛い、痛いと・・・

先生が親切な応急手当をしてくださり、
お蔭様で 今日は痛みも取れたと元気で
起きてくれたので安心しました。
毎日 通院しなければいけないですが
やっぱり病院に行って正解でした。

いまは 全く反対の立場・・
小さい頃の私たちは 病気をしたり怪我をしたり
したとき 母を心から頼って 優しくしてもらった
けど いまじゃ、母が最近 私のことをまるで
自分の母親のように思うと言い出しました。

それなのにきつい言葉しかかけることが出来ない
自分・・・反省しつつも きっとまた、きつい事しか
いえないでしょうね困った
at 11:02|この記事のURLComments(0)

昨日の続きですが・・

昨日は 現場におまいりして来ようと
亜紀と 行って参りました。

本当は命日が4月21日です。
毎年欠かさず、命日におまいりに行ってた
私たちですが 今年は遅れてしまった・・・

ああ でもあの日のことを思い出すたびに
心が痛いですね・・
三人が重症を負って 二人の尊い命を奪われました
過労が災いしたと思います。

ご両親が九州から飛んでいらっしゃいました。
とても気丈なご両親・・胸が痛みましたね
一人っ子だっただけにご両親のお気持ちを
思うと・・・最後まで気丈だったご両親でしたが
お別れのときには 大声で 『崇!』と号泣され
私も涙が止まりませんでした

あれから8年 生きていたら34歳・・・
そして バイトの女の子は26歳ですね・・
お二人のご冥福を改めて心からお祈りいたします。

さっきまで元気でいたのに・・・交通事故は本当に
恐ろしいものです。
at 10:42|この記事のURLComments(0)

2005年04月23日

暗い話ですが・・・

もう山ちゃんが亡くなって丸8年・・・

同系列のちゃんこ屋を開店するとき、
九州から 店長候補としてやってきた
山ちゃん・・良い青年でした。
オープンまで 家で修行を積んでいました。
約三ヶ月、私の元で色々、勉強して頑張っていました。

いざ、開店!とても活気に溢れ、素晴らしい
スタートを切りました!
開店時はみんなでお手伝いにも行きました。

開店来 初めてスタッフと食事に来てくれたのが
開店して一年ぐらい経ったときでした
すごく疲れているな・・と、私は見受けました
楽しく食事しているけど どこか影があった・・

そして山ちゃんは
『女将さん、女将さんに学んだこと!それは心からの笑顔です』
その言葉を残し 有難う御座いました!といつまでも
振り返り 振り返り私たちが見送っているのを
振り返り、帰っていきました・・

その後 15分ほど 経ったとき
一本の電話・・一緒に来ていた西川君から
『山ちゃんが運転している車が事故にあいました!』
どんな状況?タンクローリーと正面衝突です・・
ええっ!?とにかくどこに運ばれたかを聞いて
運ばれた病院に駆けつけました

即死ということを 先生からお聞きしたとき
私は 何も考えられないようになりました
頭を何かで殴られたような衝撃・・・
九州のご両親に 連絡しなくては!
at 12:15|この記事のURLComments(0)

2005年04月18日

同期の桜

img20050418.jpg
貴様と俺とは同期の桜~♪


そうです、先ほどご紹介した皿海君と
旭道山関 いまは関取じゃないけど
いつまで経っても私は旭道山関なんて
言ってしまいます。
このお二人は同期だそうです。

大阪場所の千秋楽のパーティでの
一幕でした

at 12:50|この記事のURLComments(0)
記事検索
月別アーカイブ