2006年03月

2006年03月24日

旭天鵬

太陽
img20060324.jpg

22日に 大阪 千日前の道具街に 久居店の座布団カバーを
見に行きました。やっぱり200枚ともなると 高いなぁ
亜紀が そのお店で200枚 10万円ほどで 出来ませんか?と
交渉・・・店主はうーん・・と 考え込むショック
『これぐらいの生地で どないでっしゃろ』と店主。

やっぱり染め抜きは 高いし、もう一度検討して 連絡しますと
言って 道具街を後にする、久々に 三田屋で亜紀とランチを
食べた、三田屋と言えば 三田市に昔 器 ソーセージ 野菜など
自家栽培 すごい勢いで伸びて行ったが、社長は若くして亡くなる
確か広田さんと記憶している

ステーキで有名なお店です。
ランチは 手軽な値段で これが やわらかくて美味しいOK

さて!大阪といえば 大相撲春場所開催中びっくり
何が何でも 行かなければ!!天鵬の相撲を見たい!
大島部屋の力士や 行司さん 呼び出しさんたちの活躍も見たい
椅子席で良いから 遠くからでも 応援したい
缶チュウハイ片手に まず、一杯飲んで 良い気分になった
ところで 手に汗握り 大島部屋の力士の応援をしました。

旭南海は惜しくも ★ 旭鷲山は ☆で勝ち越し、そして 天鵬は!
勝った音符7勝目びっくりやったぁ~拍手旭南海は残念だったが
今場所は 大活躍太陽翌日には 天鵬も勝ち越しを決めてこれで
大島の関取衆は 揃って勝ち越しましたキラキラ良い場所になった

そしてみんなの顔を見に部屋に寄って、ちゃんこをご馳走になり
相変わらず 美味しいちゃんこに大満足の私と亜紀でした。
天鵬、満面の笑みを浮べ、私の注文に応じてくれました
どうですか?良い笑顔でしょ笑い
私達 部屋に行くと帰りたくなくなってしまい 電車
乗り遅れ・・・ 泊まったら?とみんなに言われたけど泊まると
翌日のランチに支障が出るおそれアリなので、スタッフに頼んで
迎えに来てもらいましたがお店が忙しく 夜中になってしまい
天鵬や寿行達に 迷惑を掛けてしまい お店のスタッフにも
悪いことをして 本当に 自分の意志の弱さに いつも反省すいません

しかし 私が唯一 ほっとする場所は 大島部屋なのです。
だから どうしても部屋にいるときって 嫌なことを忘れ、帰る事を
忘れるのです・・・たま~にだから 判って欲しい。。。
楽しくて たまらないのです



at 23:07|この記事のURLComments(2)

2006年03月21日

天むす~

img20060321.jpg


竹の皮に 包んでさっきのお弁当にご飯物として付けました
愛情込めておつくり致しました。。料理長が!!ラブ
at 23:31|この記事のURLComments(2)

お弁当のご注文!

img20060321.jpg


今日 あるところからお弁当の 注文を頂いた
新幹線の中で 召し上がるとのことで イメージしていたパックでは
駄目ジャン!車中で食べるには 大きすぎる~~
昨日 そのことを聞いたので 慌てて 色んなお店に見に行った

これが一番 手ごろなサイズ!これだったら 困ることなく食べれる!
中身は三重の特産 朝日屋さんから仕入れたフィレ肉のステーキとか
天むす(別付け)家の名物 昭和コロッケとか 若鳥唐揚げ これも
お客様からご指示いただいています。

そして春と言えば たけのこ!炊き合わせと 天ぷらにふきのとう等
ぶりの照り焼きも 入れました
有名な方が食べられるとの事 お味はいかがなものでしたでしょうか
at 23:23|この記事のURLComments(2)

2006年03月16日

ホワイトデー

img20060316.jpg


料理長と 洗い場主任の西やんより 可愛いアレンジを
頂きました・・・バレンタインデーも 大変だけどホワイトデーも
大変やなぁと思います困った

私は みんなからお返しを貰おうなんて気持ちは一切なく
みんなに日ごろの感謝を込めて 何かのイベントの時には
渡したいと思うのです、色々 お返しを頂き 少し胸が痛みます。
負担を掛けてしまったなぁと・・・パフさんにも 良いもの貰ったし
ほんと、みんなが 返してくださるけど みんなに感謝して
いると言う意味で 贈っているので 今度からは気を遣わないでねラブ
at 23:47|この記事のURLComments(2)

今日の収穫


今日は 姪っ子夫婦が 素晴らしいゲストを
連れてきてくれました。
名古屋で 若いのに 鉄板焼きのお店をしている
市虎の店長です。

一度 機会があってお邪魔したのですが 
お客様第一の主義でいらっしゃるところに
私も 亜紀も 目の鱗が取れた状態でした。
うちはうちのやり方があるので、それを
替えようという気持ちではなく、あの若さで
しっかり仕切っている姿を見て
がんばっているんだなぁと思った次第です。

そして お料理は創作料理と言うのでしょうか
それも 試行錯誤されて考案され、一品
一品に愛情を込めて作っている事を
口に入れた瞬間 感じました。

料理は愛情を込めて作るべきだと思います。
一献入魂”の心構えで うちも作っています。
今日は お食事中にお邪魔してしまい
申し訳なかったし、他のお客様のお相手も
しっかり出来なかったですが、女将も
まだまだ 修行が足りません。
今 とにかく色んな方のお話をまず聞いて
お勉強して行きたいと思っています。

皆さんも名古屋に行かれました折には
是非 市虎さんに 一度 行ってみてくださいね音符


at 23:01|この記事のURLComments(0)
記事検索
月別アーカイブ