2006年04月

2006年04月29日

ピンボケですが・・・

img20060429.jpg


金鍋 バイト第一期生の 山田君が 今日、金鍋に来てくれました!
当時は三重大1年生だった山田君も 今は42歳!
こりゃ 年取るはずだわ~~困った立派になった山ちゃんの姿を見て
母は、驚いていました。第一期、この子達がいなければ 今の金鍋は
なかったと言っても過言ではないです。本当によくやってくれました。

学業の傍ら、学校が終わると飛んできて、重いビールケースを
2ケース持って 2階に走る姿は今でもしっかり 目に焼きついています。
当時のユニホームは着物!呉服屋さん?と言われることも!
大相撲=着物と言う単純発想で 決めたのですが、女性のお客様は
ハンサム揃いの金鍋だ!と 通って下さる方もみえた程でした。

今では二児のパパ、会社も一流!部長になったと言うことで
立派になるのも 判ります。
バイトの時には 大将に叱られ、二階のパントリーで泣いていた
事もありました・・・私はその姿を見て バイト生に苦労を掛けて
申し訳ないと 思うのでした。

しかし、山ちゃんが42歳になったなんて・・
年取るはずですね。

今日は 二人でしみじみ 当時を振り返り、思い出話に花が
咲きました。色々ありすぎて、今でもですが、当時は本当に
大変な日々でした。
山ちゃん、よくぞ帰ってくれました
また 帰ってきてね~
稲葉君やみんなで また 飲もうね音符
at 23:50|この記事のURLComments(2)

2006年04月26日

三旅連 定時総会

img20060426.jpg

昨日 津市の涼風荘で総会を開催、私と愛知の稲熊さん そして岡山の湯郷温泉の
永山ご夫妻はJKKとしてご招待、永山さんのご主人はセミナーで講演をして
頂くため お忙しいのにわざわざお越しいただきました。
良いお話をお聞きできて 本当に良いお勉強になりました
スタッフのやる気がすごくて、そういう風にやる気を起こしてあげるのは私達 
経営者の役目だと つくづく思った次第です。

前泊で、永山ご夫妻には一日目が みかさ旅館にお泊りで なんだか
立派なホテルの経営者ご夫妻をお泊めするのは 緊張もいいところです。
二日目はモチロン 涼風荘でしたので ほっとしましたが(苦笑)
こんなむさくるしい旅館に泊まっていただき ほんまにすみませんでしたm(__)m

最近 こうして会合などがあると出かけるチャンスが広がりまして 
それにご挨拶まで仰せつかって自分の無知なことに 嫌気がさす
今日この頃ですね

JKKは今年の全旅連全国大会にて分科会を開催することになりました
そこで たくさんの方に来ていただくために 会長としまして何もお役に立っていないので
せめて 宣伝を兼ねてご挨拶をと 涼風荘の専務の計らいで 昨日は頑張って
皆さんに宣伝いたしました。懇親会の折に・・・やっぱ、駄目です、一生懸命 
自分の中では訴えてはいるけど 皆さんには伝わっていないかもですね。。

そんなこんなでお話が上手な方のことは本当に羨ましいです
もっと 勉強しなければ!でも 私は商売のことで 目一杯なんで、やっぱり
外に出ることも大切ですが まず自分の商売に力をいれ お客様に認めて
頂くようにしなければ いけないと思います 私のモットー、『心のお持て成し』
これをみんなに伝え 私がたまにいなくても それをみんなが理解してお客様に
喜んでいただくようにしなければいけません・・久居店は 私は不在ですが・・
そのことでは久居のスタッフには苦労掛けていますよね

この写真は 業者会の方にも参加していただいているのですが、私のことを
もっとも恐れているお二人ですにっこり向って左が ソニー生命さん
右が フタバ化学さんです。こっちへ来ない?と声を掛けると怖そうに来て
お顔がなんとなく引きつっているのは 私の目の錯覚??困った
二次会の楽しいひと時でした。涼風荘の若旦那はじめ、女将さん
スタッフの皆さん お疲れ様でした。
at 00:01|この記事のURLComments(2)

2006年04月14日

ねむ~い

img20060414.jpg

陽気もよくなり、お目目開け!って言ってるにも関わらず
『もう駄目だ・・・だって眠いんだもん』と言わんばかりのマル
この子も 10月で10歳です
人間で言うなら もう70歳近いんですよね・・・
毎日 何を考えて生きているのかと思いますよね

動物は喋ることが出来ないので 体調が悪かったら
本当に可哀想ですよね
最近、北海道ではスズメが大量死しているし 東京では鳩・・
また人の悪さで ウサギが殺されたり・・・なんてひどい事でしょう

鳩の場合は毒殺とテレビで報じていましたが、生き物を殺すと
言う気持ちになる人って 一体 何を考えているのでしょうか
恐ろしい世の中になって来ました・・・


at 15:59|この記事のURLComments(4)

2006年04月08日

平松会

今日は 兄の会社のお友達が 東京、四日市から来てくださり
兄の偲ぶ会をして頂きました。
兄が亡くなって 24年の月日が流れたのですね・・・泣く
それでも 忘れずにこうして、来ていただけるなんてことは
本当にありがたく幸せなことです音符

津駅に午後に到着され、亜紀の運転でお迎えに行き、母と姉とで
お墓参りにいきました。行く途中、津の階楽公園はお花見の
人 人 人!自動車もいっぱい!動かない・・・お墓の道まで
駐車している状態で、本当にピークなんだ~と思った次第です。

やっとお墓に着いて、吉川さん 樋尾さんがお参りしてくださり
母は 『宏美ちゃん、今日は嬉しいな!大好きやったお二人に
来てもらったよ』と 墓前で涙ながらに兄に話している母を見て
本当に嬉しい日なんだ・・と 胸が熱くなりました。
兄もきっと 天国で喜んでいることだと思います。

金鍋に来ていただき、兄の思い出話に花が咲き、姪っ子も
姉も 参加し、こんな素晴らしい仲間が兄のそばにいて
くださったことに改めて感謝する家族でした。
母が『今日は 有難う、嬉しい日やったわ』と今、私に
言ってくれました、それもこれも 吉川さん、樋尾さんのお陰です。
遠いところまで 本当に有難う御座いました。
こんなに年月が経っても 忘れず 兄の事を偲んでくださって
私達は 心から感謝しています
img20060408.jpg

at 22:30|この記事のURLComments(2)

2006年04月07日

お陰様で・・・

img20060407.jpg

今日は あまり好ましくない税務署に 行き、嫌な事のひとつ、
ふたつを聞き、おまけにすごい時間が掛かってしまい、18時に松阪に
ちゃんこの出前が入っているのに、言うに言えず、税務署を出たのが
17時15分、大急ぎで お店に戻って 鍋などを車に運んで いざ
松阪城跡へGOダッシュ下を走っていたのでは 間に合わないびっくり

高速を走るしか手がないなぁって事で 高速で車亜紀もぶっ飛ばす
高速を降りたら 私の親友 山ちゃんが、携帯で道案内をしてくれて
何とか 15分遅れで 到着クラッカー普通は 出前は原則としては
旧津市内のみしか受けませんが 今日は 予約も一組と言う寂しい
日でしたので、こうでもしなくては売り上げも上がらないだろうと
思い切って 松阪まで行きました・・・税務署であんなに時間が掛かる
なんて思ってもいなくて・・・あれで 随分気も揉んだし・・・困った

15分遅れたにも関わらず、お客様は怒りもされず、おまけに
一緒に 運んでくださいました、感謝です。。
しかしあんな急な坂を上がるとはつゆ知らず・・・私は心臓が破れるかと
思いましたドキドキ大途中で ギブアップ!と叫びそうになってしまい
運動不足と言うことに 気づかされました走る出前を終えて、
降りてくるとこんなに素敵なスポットを見つけ思わず 写真を花
ああ なんと綺麗なこと・・・キラキラ2日の伊勢の帰り道は全く
咲いていなかった桜が ここ1日、2日で満開です拍手

津の階楽公園も綺麗ですが 松阪城跡も こんなに美しいなんて
知る由もなかったわけです。桜も咲けば散るのも早いので今日
明日当たりは 夜桜を見ながら 宴会の方が多いだろうと思います。
あさってはまた雨とのこと・・・まだまだ肌寒いから 家のちゃんこを
出前で取っていただき、桜を見ながらちゃんこをつっつくと言うのも
いいアイディアかも判りませんねラーメン寒空に あったかちゃんこ
身も心も 温か気分~津市内でしたら 出前いたしますよ~OK

at 00:25|この記事のURLComments(2)
記事検索
月別アーカイブ