2006年08月

2006年08月31日

もう我慢ならず

img20060831.jpg


遠出をして帰って来るのも天鵬や寿行が疲れたら駄目と言う理由と
家には 私の愛犬 マルがいるのですが、この子が最近聞き分けが
なくて、もう今日は帰って来ないと思わせると諦めて寝るのですが
お母さんがお店にいると判ってしまうと 部屋に戻るいつもの時間
が過ぎると まあ3時間でも鳴き続けます・・・

もう我慢の限界・・と言うぐらい鳴いていたので途中でお店に連れて
来ました。近所迷惑も良いところ・・また旅館のお客様にもうるさい
し、仕方ない、今日は特別!と言って 連れてきたら、ものすごく
感情が高ぶってて、関取とか十両格行司とか、犬には判るはずもなく
寿行の手を噛み付くし、天鵬の言う事も利かないし、天鵬は
『ホンマ この犬と来たら、一番上と思ってる証拠やで!オカン!
しつけしたほうがいいよ!オカン 甘すぎる!』と叱られる羽目に困った

仰るとおりで御座います
甘やかせて育てたものですから 宿にお連れになられるお犬様はみーんな
お利口さんに育ってるし、家のマルは本当に天鵬の言う通り、しつけが
なっていませんショックこの写真を見る限りは天鵬の言う事を利いて
いるように見えますが、とんでもないのです

看板犬として、ちょっと有名なマルですが(みかさ旅館の)普段は
旅館のお客様に可愛がられて ちょっぴり、お利口ぶってはいるの
ですが、あの日はもうハチャメチャ笑顔天下の関取もマルの悪に
手を焼いていました、『この馬鹿犬!』ってね(爆)
これからみかさにお泊りのお客様、天鵬の名づけてくれた『馬鹿犬』と
マルのことをお呼びくださいウインク

それと、せっかく満室のところ 無理して空けてくださった鳥羽の
戸田屋さん、本当に申し訳御座いませんでしたすいません
繁忙期ですのに、悪いことを致しました
息子達を思う親心、連絡もせずに勝手に素晴らしいところに泊めて
あげたく あの子達の都合も聞かずに来てからのお楽しみ♪みたいな
ことでシークレットにしていましたので・・・誠に申し訳御座いません。
ここまで帰って来るより 駅も近いこともありまして・・反省しています。
at 17:44|この記事のURLComments(6)

2006年08月30日

時節はずれの再会

img20060830.jpg


昨日 8月29日は、急遽 旭天鵬、木村寿行が三重に来る事になり
なんだか思いもしなかった嬉しい出来事に 女将は胸を躍らせ、
待ちに待って、津駅に亜紀に運転してもらって迎えに行きました。

駅の改札口まで 迎えに行き、あっ、天鵬だ、寿行だ!と満面の笑顔で
あの子達を迎えました。と、言うのもいつも、誰かの運転で津まで
来てくれてますので、電車でと言うのが 結構珍しいのですよね
新幹線は利用しますが、名古屋場所の時は後援会の方が運転して
ここまで来てくださいますので、まるで『初めてのお使い』ならず
『初めての電車』みたいな気持ちで 心配もあって、つい、改札まで
行った私です笑い『オカン 電車も中々ええもんやなぁ』と天鵬・・

近鉄特急を満喫したそうですにっこりそして、伊勢志摩まで
亜紀の運転で まっしぐら~ダッシュちょっと、相撲道場まで
行って来ました。天鵬は子どもが大好きなので 優しい目で終始
子ども達の稽古を見守っていました、また寿行も子ども大好きです
二人の表情と子ども達の表情を見て、私も思わずにっこりにっこり

津に帰って来たら午後11時前でした
それまで夕飯お預け状態だったのでお腹空いただろうな・・・
オカン手作りのなんでもない料理でしたが喜んでくださいました。
今度会えるのはいつの日かな?待ち遠しいな音符
at 22:56|この記事のURLComments(2)

2006年08月22日

ちゃんこです

img20060822.jpg


豆力士に配るちゃんこです。
この大きな寸胴、二つ。
私は余裕の笑顔、方や 料理長は真剣な、まなざし
また 後方で余裕の腰に手を当てておられる方は。。。
家のアイドル 西やん”で~す・・って なんでやねんっびっくり
何もしないで 大きな顔して怒るあんたはんも 何かしなはれ~

皆さんに『美味しい』と言われて 料理長もほっ!としていました。
at 18:27|この記事のURLComments(8)

津市少年相撲教室

img20060822.jpg


先日 日曜日に津の結城神社(しだれ梅で有名)にて少年相撲教室が
開催されました。残念ながら大島部屋ではなく、尾上部屋の親方
そして里山関 以下、二名の力士が 指導に来られました。
大島部屋なら良いのになぁって 私は100人前の昼食のための
ちゃんこの準備をしながら横目で見ていました。

朝から200個のおにぎりを作り、料理長と二人のバイト生、西やんと
5人で 材料 機材でパンパンになったワゴン車で いざ出発~ダッシュ

暑い 暑い、一日となりました
到着すると ちゃんこ場はテントがないショック開催側の方が
テントのところに移動しますか?あ、はい!とすかさず、返事をし
なんとかテントの中にてのちゃんこ作り・・まず、沸騰するまではなにも
出来ない状態で、私は力士に向いている子を一生懸命探していました
料理長は広い神社内を ウォーキング笑いバイト生も歩いてきます!と
それぞれに 暇つぶしでした。やっと炊き上がったので列を作る豆力士に
配り、半日を無事、終えました。暑かったけど子ども達の笑顔を見ると
暑さも吹っ飛びましたにっこり
at 18:02|この記事のURLComments(2)

2006年08月19日

え?なんでぇ!?

お盆の最中、金鍋のブレーカーが落ち、お客様に多大な
ご迷惑をお掛けしました・・・
設備の故障には もっとも弱い私、JKKでこういうことも
学びつつ ありますが、やっぱり 突然の停電に戸惑う私・・

お客様に『申し訳御座いません』と 謝り、すいません
落ち着いたと思ったら また 落ちる・・・ひぇ~ショック
なんで!?料理長いわく、調理場のコールテーブルが!!
中電に電話 電話!!しかし中電さんも お盆でまして、夜
なので 原因は冷蔵庫にあると思いますと、電話対応・・・
だったらホシザキ?電話をすると、緊急の場合の電話番号を
録音されている、が、本日は終了いたしました、明日13日は
全社員 お盆のため休みとなります・・なんのための保守契約だ!!

どうすれば良いんだろ・・・料理長が考えて、差込口を変えた
そしたら 電気は消えなくなった・・・
でも その日から 旅館のほうに30名の合宿、朝 お店で
朝食を作らなければならない・・朝出てきて電気が、冷蔵庫が
消えていたら どうしよ困ったそんなことを思いながらベッドに
入ったものの 寝るに寝れない・・・不安な夜でした。

翌日、裏口から1時間に一度の割合で ボーッと船の汽笛の
ような音。。。なんだ!?ひぇ~泣くこれまた変な現象・・
ボーッ また 鳴った!!夜は料理長のお爺ちゃんのお通夜に
出ていて スタッフから火災警報器が鳴っています!!と
大慌て!えっ!?何 それっ!とにかくどこへ電話したら良いの?
パニック状態・・東邦ガスに電話しよう!飛んで来てくださり
調べてもらったけど 何も異常がないと・・・中電さんにも電話
し、お昼に来て調べてもらってあったので 大丈夫と・・・

しかし私はすごく神経質になっていました
30名以上の宿のお客様の身に何かあっては大変・・・
夜中に火災など起こったら・・起こりうるとも考えると
またまた 不安になり・・・自分達だけなら良いけど
沢山の大切な命を預かっているのに・・・困った困った
結局 今の今まで原因がわからず、ボーッと言う音もそういえば
鳴らなくなって、一体 お盆は何だったんだろうと、不思議な気持ち
になっています・・今、電気屋さんに来てもらい 今度の定休日に
徹底的に電気の点検をして頂くことになりました。
建物も古くなってきたので あっちこっちで故障も多くなって
来ました・・・念には念を・・・点検よろしくびっくり

at 15:55|この記事のURLComments(7)
記事検索
月別アーカイブ